現在位置の階層

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 「仕事の失敗コレクション2019~こうすれば良かったのか!~」

「仕事の失敗コレクション2019~こうすれば良かったのか!~」

お知らせ

更新

開催日時:2019年12月21日(土曜日)

ページ内目次


開催概要

  • 「仕事の失敗コレクション2019~こうすれば良かったのか!~」-2019年12月21日開催
インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)では、「仕事の失敗コレクション2019~こうすれば良かったのか!~」を開催します。 

■イベント内容
 お仕事をされている方は、どなたでも失敗の経験があると思います。今となっては笑えるものから思い出しただけでも背筋がゾクッとするものまで、お仕事の失敗談を募集し、イベントで紹介させていただきます。当日はゲストに弁護士の今野佑一郎さんをお招きし、みなさんの失敗談から「こうすればよかったのか!」という目が覚めるような対処法を紹介します。これを聞けば、今までの失敗が備えに代わるかもしれません。失敗を今年のうちに整理して、新しい年を迎えましょう。


※この企画はICCで行なっていく「新契約書プロジェクト」の一環として行います。 


◯新契約書プロジェクト
 クリエイターとクライアントがより良い関係で仕事ができる、新しい形の契約書の雛形を作ることを目的としたICCによるプロジェクト。 
 法律の知識がなくても利用しやすく、合わせて業務を円滑に進めるための仕様確認書としても使えるものを目指します。クリエイター及びクリエイターに仕事を発注する側の意見を参考に法律専門家と相談しながら作成。最終的にはウェブにてフリーで配布を想定しています。今回のイベントのために頂いた失敗談も、このプロジェクトの参考資料とさせていただきます。

■日時:2019年12月21日(土曜日)14時00分~16時00分(開場13時30分)

■会場:インタークロス・クリエイティブ・センター(1Fクロスガーデン)
    札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(札幌市産業振興センター内)

■参加費:無料(ドリンクや軽食の用意はありません)

■申込方法:下記のフォームよりお申し込みください。

『仕事の失敗談』募集下記の投稿フォームに、ご自身の仕事の失敗談をお寄せください。

ゲスト紹介

今野 佑一郎 / 弁護士(札幌弁護士会所属) 

1986年生まれ。北海道大学法学部、同法科大学院卒。
2012年    弁護士登録 山中法律事務所(札幌弁護士会)
2019年    ユナイテッド・コモンズ法律事務所(札幌弁護士会)


NPOのための弁護士ネットワーク所属。本業を生かし、諸団体の理事、監事、会員として活動しながら、主に北海道内のNPOや市民活動、ボランティアにおける法的サポートを幅広く行う。

札幌市市民活動センターや北海道NPOサポートセンター等多くの中間支援組織とも連携し、団体運営の法律相談を定期的に実施している。札幌市市民活動センター発行の「みんなのしみサポ」コラムも連載。
2018年より札幌市市民活動サポートセンター運営協議会運営委員。

これまでに「NPO法人運営実務講座 法務 知って得する活動と法律の関係」(主催:東京ボランティアセンター・市民活動センター)、「市 民活動で知らないとキケンな法律のこと~法律のシロ・クロ・グレーゾーンの考え方」(主催:北海道で強くあたたかい組織を増やす実行委員会)、「今日から考える『相続』と『遺贈』〜遺言から相続を考える」(主催:認定NPO法人葬送を考える市民の会)など、多数のセミナー、講演実績あり。

問合わせ先

インタークロス・クリエイティブ・センター 事務局

ICC事務局の受付・取扱時間は、9時から17時までとなっております。
(土曜日、日曜日、祝日は除きます。)

  • 住所:郵便番号003-0005 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
  • 電話:011-817-8911
  • ファックス:011-817-8912
  • E-mail:info@icc-jp.com