ICC -インタークロス・クリエイティブ・センター-



Pick Up !

  • 平成29年度「コンテンツ活用促進事業費補助金」申請者募集&『公募説明会』開催のお知らせ
  • 新規クリエイター登録募集中!
  • 新規プロジェクト申請

SNSシェアボタン


ICC News & Report

現在位置の階層

  1. HOME
  2. ICC News & Report
  3. SMF TALK NIGHT 「ボツで終わらせない仕事術 ~広告デザインの未公開作品ギリギリトーク~」開催!

SMF TALK NIGHT 「ボツで終わらせない仕事術 ~広告デザインの未公開作品ギリギリトーク~」開催!

smf
札幌メディア・アート・フォーラム(SMF)とは?
産学官の活動体として、情報文化学会北海道支部、行政(札幌市)、関連教育機関、現場のクリエイター、関連企業などと連携をとりながら、メディア・アート・デザインおよび産業の高度化、活性化に寄与する活動を展開しています。

SMF TALK NIGHT 「ボツで終わらせない仕事術 ~広告デザインの未公開作品ギリギリトーク~」

表舞台に立っているきらきらした広告のウラには、「不採用」と名のついた、ボツ案が存在します。
しかし、ボツだからといって使わない手はありません。磨けば原石になる未公開作品もきっとあるはず。
今回は北海道で活躍するクリエイターから、パッケージデザイン、コピーライティング、広告制作のボツエピソードを赤裸々にお話していただき、ボツ案と決定案を見ながら、アイデアの活かし方を学びます。
いまさら公開したくない、いや、後悔したくない人たちの業界前代未聞ウラトークショー開催します。
講演中、登壇者の仕事にまつわる飲食物を試食します。

画像集

  • フライヤーオモテ ボツで終わらせない仕事術 2018年3月9日(金曜日)19時から開催 事前予約制
  • フライヤーウラ 講師 デザイナー佐藤健一 グラフィックデザイナー小島歌織 コピーライター池端宏介

イベント概要

日時:2018年3月9日(金曜日)19:00~21:30
※事前予約制となります。

場所:インタークロス・クリエイティブ・センター(1Fクロスガーデン)
(白石区東札幌5条1丁目1-1)

参加費:500円(当日会場にて支払いお願いします。)
※講演中、登壇者の仕事にまつわる飲食物を試食します。
※食べながら飲みながらと、ゆるりとトークを展開します。

参加対象:クリエイター・発注者・事業者全般・学生etc.

定員:定員50名

主催:札幌メディア・アート・フォーラム(産官学連携活動体)
協力:情報文化学会北海道支部
協賛:(一財)さっぽろ産業振興財団

発表者

佐藤 健一(AMAYADORI)
デザイナー/アートディレクター
1978年稚内市生まれ、松前町育ち。北海道造形デザイン専門学校卒業。 2014年デザイン事務所AMAYADORI設立。ニューヨークADCポスター入選、札幌ADC新人賞、全日本DM大賞金賞、北海道のおいしいつながりパッケージ展2015グランプリ、おいしい東北パッケージデザイン展2016奨励賞など受賞。

小島 歌織
グラフィックデザイナー/アートディレクター
1982年苫小牧生まれ、札幌在住。グラフィックデザイナーとして広告などのデザインを手掛けながら、傍らイベント情報サイト「ART AleRT」やZINEイベント「NEVER MIND THE BOOKS」運営などの活動を行う。札幌ADC新人賞(2009)札幌ADC大原大次郎賞(2015)受賞。

池端 宏介(インプロバイド)
コピーライター/クリエイティブディレクター
1978年北見市生まれ。上智大学外国語学部卒業。インプロバイド所属。ホクレン「よくねたいも」のネーミング/旭川市「ジャパチーズ」/JR貨物 北海道支社新聞広告など担当。SCC(札幌コピーライターズクラブ)最高賞受賞(4回)。最近は地域のブランディングや食に関する仕事が多い。

問合わせ先

インタークロス・クリエイティブ・センター 事務局

ICC事務局の受付・取扱時間は、9時から17時までとなっております。
(土曜日、日曜日、祝日は除きます。)

  • 住所:郵便番号003-0005 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
  • 電話:011-817-8911
  • Fax:011-817-8912
  • E-mail:info@icc-jp.com