現在位置の階層

  1. トップ
  2. イベント
  3. 「第3回コンテンツ活用促進セミナー」~クリエイターの上手なビジネス活用とそこから生まれる知的財産の権利保護~

「第3回コンテンツ活用促進セミナー」~クリエイターの上手なビジネス活用とそこから生まれる知的財産の権利保護~

イベント

更新

インタークロス・クリエイティブ・センターでは、「コンテンツ活用促進事業費補助金」の実施に伴い、「コンテンツ活用促進セミナー」を開催いたします。当セミナーは、札幌市内のクリエイター等と道内他産業企業の連携促進の他、コンテンツ活用の知識や意識を高め、新たなコンテンツ活用事例の創出を目指すものです。

「クリエイターの上手なビジネス活用とそこから生まれる知的財産の権利保護」

昨年度開催されたコンテンツ活用促進セミナーで参加者の皆さんから大好評だった「知的財産のビジネス活用」。『知的財産』とはそもそも何か?今年度も、知的財産権の専門家として、主に道内中小企業の知的財産保護と活用を強力にサポートしている佐川慎悟国際特許事務所所長弁理士の佐川氏を講師に迎え、ビジネスに欠かせない知的財産の権利化やコンテンツを活用した先進的な事例を紹介しながら、その全体像をわかりやすく解説します。クリエイターはもちろんのこと、デザイン部門等をもたない中小企業等の方々必見の内容です。
※以下の「申込フォーム」より、どなたでも簡単にお申し込みできます。

講師から一言

「ヒット商品を生み出したければクリエイターの活用をお薦めする。一見、中小企業とクリエイターとは結びつきが薄いように感じるかもしれない。しかし、クリエイターの仕事はモノの本質を見抜き、その本質を魅力的に消費者へ伝えることである。これはまさに中小企業にとってとても重要であるが、実は苦手な仕事である。中小企業がクリエイターの協力を得ることにより自社の商品やサービスの価値を創造的に高め、その価値を知的財産権で保護すれば、その商品やサービス自体を適切に保護することができる。クリエイターやデザイン部門等を持たない中小企業の方々の参考になるような事例を紹介したい。」

画像集

  • リーフレットオモテ画像:ビジネスに欠かせない知的財産の権利化について
  • リーフレットウラ画像:7月23日のプログラム内容と講師からのメッセージ

講師紹介

  • 講師写真:佐川慎悟国際特許事務所 所長弁理士 佐川慎悟氏

講師:佐川慎悟国際特許事務所 所長弁理士 佐川慎悟(さがわしんご)氏
<プロフィール>
主に道内中小企業の知的財産保護と活用を強力にサポート中。知的創作活動から知的財産の権利化、ビジネスへの活用等の各場面において知的財産権の専門家として幅広く活躍。日本弁理士会北海道支部副支部長・意匠委員会委員、中小企業基盤整備機構専門家アドバイザー・北海道知的財産戦略本部本部員・日本弁理士会特許委員会委員・ソフトウェア委員会委員・著作権委員会委員等を経て現在、商標委員会副委員長等を努める。

セミナー概要

  • 日時:平成27年7月23日(木曜日)15:30~18:30 (受付開始15:00~)
  • 場所:インタークロス・クリエイティブ・センター (1Fクロスガーデン)
  • 参加費:無料
  • 定員:50名(先着順)
  • 申込方法:下の「申込フォーム」よりお申し込みください。
  • 参加申込締切り:平成27年7月22日(水曜日)まで

プログラム

  • 15:30~15:40
    • 主催者あいさつ(補助金の概要説明) 
  • 15:40~15:50
    • ICCの取り組み紹介(ICCチーフコーディネータ久保俊哉) 
  • 15:50~17:20
    • 講演「知的財産のビジネス活用」
    • 講師: 佐川慎悟国際特許事務所 所長弁理士 佐川慎悟氏
  • 17:30~18:30
    • 交流会(セミナーに参加した札幌市内クリエイター、道内企業等によるネットワーキング。軽飲食あり)

問合わせ先

インタークロス・クリエイティブ・センター 事務局

ICC事務局の受付・取扱時間は、9時から17時までとなっております。
(土曜日、日曜日、祝日は除きます。)

  • 住所:郵便番号003-0005 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
  • 電話:011-817-8911
  • ファックス:011-817-8912
  • E-mail:info@icc-jp.com