現在位置の階層

  1. トップ
  2. イベント
  3. ★ICC NEW YEAR EVENT★ 第3回プロジェクトミーティング開催!

★ICC NEW YEAR EVENT★ 第3回プロジェクトミーティング開催!

イベント

更新

【イベント概要】

  • 1


 ICCでは、クリエイティブビジネスにかかわるプロジェクト創出とプロジェクト活性化の支援を目的に、プロジェクトミーティングを開催しています。
今回で第3回目となる「プロジェクトミーティング」では、ICCプロジェクトメンバーによるプロジェクト発表のほか、リボンを使ったアートプロジェクト『Ribbonesia(リボネシア)』のクリエイターで、ICC OBの前田麦氏をゲストにお迎えし、今世界が注目する『Ribbonesia(リボネシア)』の誕生秘話やビジネス展開など、プロジェクトの軌跡をテーマにお話いただきます。
このプロジェクトミーティングをきっかけに、新たなプロジェクトの創出や、各プロジェクトが抱えている課題解決のヒントへとつながることを期待しています。
終了後は、ゲストを交え、新年会(交流会)を予定しております。プロジェクトメンバー、クイエイター・企業の方々との情報交換・意見交換の機会ですので、ぜひご参加ください。
 

  • 日時
    • 2015年1月23日(金曜日)18:30-20:30(受付18:00-)
       プロジェクトミーティング18:30-20:30  交流会20:30-21:30(予定)
  • 場所
    • インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)1Fクロスガーデン
  • 住所
    • 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
  • 参加費
    • 無料
  • 定員
    • 50名
  • 申込方法
    • こちらのお申込みフォームよりお申し込みください。

  • 申込締切
    • 2015年1月21日(水曜日)まで ※定員になり次第締め切らせていただきます。

前田麦氏率いるアートプロジェクト ”Ribbonesia”

Ribbonesia(リボネシア)はアーティストであり、イラストレーターである前田麦によるアート・プロジェクトです。
絵筆やペンを日常の創作の道具として使ってきた彼は、リボンやその他の素材を使ったより立体的・彫刻的な表現手法に興味を持ち、試作をくり返してきました。北海道に生まれ、自然の動植物の豊かな造形に魅せられてきた彼は、さまざまな色のリボンでそれらのモチーフを作り始めます。直感的な折り曲げやねじりのくり返しによって作り出される動物たちは、表情も豊かに見るものに生命力すら感じさせます。慎重に選ばれた色の組み合わせと繊細な手作業から生まれる動物たちは、ひとつとして同じものがありません。日常的な包装の一道具としてのリボンから遠く離れて、Ribbonesia(リボネシア)は生命感の喜びに溢れる新しいアートワークを展開していきます。

問合わせ先

インタークロス・クリエイティブ・センター 事務局

ICC事務局の受付・取扱時間は、9時から17時までとなっております。
(土曜日、日曜日、祝日は除きます。)

  • 住所:郵便番号003-0005 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
  • 電話:011-817-8911
  • ファックス:011-817-8912
  • E-mail:info@icc-jp.com