現在位置の階層

  1. トップ
  2. イベント
  3. 「SMFコトバワークショップ2014・秋」参加学生募集!

「SMFコトバワークショップ2014・秋」参加学生募集!

イベント

更新

11月8日(土曜日)9日(日曜日)の2日間、札幌メディア・アート・フォーラム(SMF)による、学生とプロによる「コトバ・ワークショップ2014」を開催します。(雨天決行)

札幌メディア・アート・フォーラム(SMF)とは?
産学官の活動体として、情報文化学会北海道支部、行政(札幌市)、関連教育機関、現場のクリエイター、関連企業などと連携をとりながら、メディア・アート・デザインおよび産業の高度化、活性化に寄与する活動を展開しています。

SMF「コトバ・ワークショップ2014」

探しまわった分だけ、
コトバはペン先にあらわれる。

一方通行のコトバから、卒業しよう。

そうか、考えていたことはこうやって伝わるんだ。
歩く、見る、感じる、話す。
すべてがつながり、この二日間であなたのコトバができあがる。

【参加要項】

対象:2日間連続で参加できる学生(大学院・大学・短大・専門学校)
定員:30名程度(先着順・定員次第締切)
参加費:1,500円
持ち物:筆記具
申込締切:10月31日(金)

【スケジュール予定】

1日目(9:30集合/9:45スタート)
・オリエンテーション
↓チーム編成/テーマ・フィールドワークエリアの発表
・フィールドワーク(まちあるき)
↓歩き回ってアイデアのタネを探します。
・中間シェア
会場で情報の整理。視点や切り口を共有します。

2日目(9:30開場/9:45スタート)
・コンセプト&キャッチコピー制作
↓何を伝えるのか【what to say】 どう表現するのか【how to say】を考え、アイディアを”コトバ化”していきます。
・プレゼンテーション
↓チーム対抗ディベート・プレゼン。勝ち抜き戦で各賞を選出します。
・成績発表&交流パーティ

【ファシリテーター】

・池端宏介氏(コピーライター/クリエイティブディレクター/インプロバイド)
・遠藤誠之氏(有限会社アルファ・シリウス)
・讃良奈央子氏(株式会社電通北海道)
・東井崇氏(コピーライター/クリエイティブディレクター)
・長岡晋一郎氏(コピーライター/クリエイティブディレクター/株式会社北海道博報堂)
・三枝史子氏(コピーライター/ハラッパ主宰)
・三浦清隆氏(有限会社三浦広告事務所代表)

【申込方法】

参加申込書
●SMF事務担当宛へメールで申し込む場合
件名を「SMFコトバワークショップ参加申込」とし、本文に必要事項を入力し送信してください。
申込先:info@icc-jp.com

●各学校担当の先生へ申し込む場合
リーフレットに印刷されている「参加申込書」に必要事項を記入し担当教員へ渡してください。
※担当教員はフライヤーに記載されています。